リフォーム

弊社製品はもちろんそれ以外の古くなった木製品のリフォームを承っております。
リフォームは材料を無駄にしないので、限リある資源を有効に活用することになりますが、ただ残念なことに(世界的にいえることですが)再生できない量産品がたくさんあります。
傷んだら捨てる前に専門家である私たちにぜひ一度、ご相談ください。

リフォーム例

無垢材であれば全体研磨・全体塗装可能です。その他の材料については、リフォーム方法が異なりますのでご相談ください。

maintenance01
接合部分の隙間や割れを接着し汚れやシミ・傷などがついた表面を研磨で落とした後、最低でも2回ウレタン塗装を施し完成です。見違えるほどきれいになリます。定期的なメンテナンスは家具の寿命を引き延ばしてくれます。
maintenance02
maintenance03


ナガサワ伝統継承事業 肋木メンテナンスについてはこちらのページでご紹介しています。

リフォームの流れ

aintenance04-1
1.現状を確認
aintenance04-2
2.隙間や割れを再接着
aintenance04-3
3.平面を仕上げる全体研磨
aintenance04-4
4.最低2回塗装を重ね乾燥
2017 © Nagasawa All Rights Reserved.

PAGE TOP